多く含む食品とは

| 未分類 |

ビタミンB群は体にある糖質をエネルギーに変換してくれるビタミンなので、日々の活力を得たい場合は積極的に摂取したい栄養素です。また、肌や髪の毛を作るために必要なエネルギーの生成にも深く関わっているため、美容に高い関心を示している人にもおすすめな栄養素です。
そんなビタミンB群を食品から効率よく摂取しようと思うなら、動物性の食品を意識的に摂取するのがおすすめです。特にレバーやうなぎ、豚肉や玉子、牛乳などに多く含まれています。また、植物性の食品ならば納豆もおすすめです。そのため肉や魚、納豆などの大豆製品をバランスよく日々の献立に生かすことが大切でしょう。
また、白米を精製する前の胚芽米にも非常に多くのビタミンB群が含まれているため、主食を白米から胚芽米や玄米に変えてみるのも有効です。始めは硬くて炊くのも手間がかかるため、面倒で続かないという人もいますが、白米よりもしっかりと噛んで食べることが出来るので満腹感も得られやすく、日本人が古来より愛してきたお米の美味しさや栄養面の素晴らしさを実感することが出来ます。白米よりも消化が悪いため、突然変えるのは無くて徐々に変えていき、胃腸への負担を減らすと良いでしょう。