お肌の為には不足させてはいけない栄養素が数多くあります。
まず定番の栄養素としてビタミンCが挙げられます。
ビタミンCはお肌の代謝を良くしたり、ハリを出す為にも欠かす事ができない栄養素ですが、不足してしまう事によってお肌の老化を促進する事になります。
特にビタミンCは失われ易い栄養素ですし、ストレスや喫煙などによって大量に消費されてしまいます。
ただ、過剰摂取をする事で生じるデメリットもあります。
例えばお腹が張るようになったり下痢になってしまう事がありますし、健康状態によっては鉄分の吸収が阻害される可能性があります。
他にも美容の為にも欠かす事ができないのがミネラルですが、中でも代表的な存在として亜鉛があります。
亜鉛は皮膚組織などを生み出す為にも欠かす事ができない栄養素であり、不足してしまうとお肌の状態が悪くなるのはもちろん、健康面にも悪影響を及ぼします。
亜鉛は吸収され難い栄養素ですので、意識的に摂取する必要がありますが、過剰摂取には注意が必要と言えます。
肌荒れや腹痛、下痢、嘔吐、めまいなどの発生をはじめ、さらにはがん細胞の発生を促進するとも言われていますので、過剰摂取には注意しなければいけません。